書き込みの検索
【記事】キム・ジフン、「我が家に住む男」惜しい退場、特別出演の良い例

SPORTSTODAYキムナヨン記者] '我が家に住む男」でカッコ悪さとコミカルさ、 優柔不断真剣さの方を備えた彼氏チョ・ドンジンを演したキムジフン8話を最後に特別出演を終えた。

 

キム・ジフンは、先月24日から放送されたKBS2月火ドラマ「我が家に住む男」で9年間付き合った彼女の代わりに彼女の職場の後輩と浮気をした悪い男役のチョ・ドンジンとして初登場した。

チョ・ドンジン役は視聴者から多くの怒りを誘発するという推測とは異なって初放送から面白さ見せた。以来、彼はドラマが進む中で罪悪感にとらわれて元彼女と今の彼女の間で優柔不断さまで披露し、ドラマの笑いポイントに大活躍し、視聴率牽引車の役割までやり遂げた。

特にホン・ナリ(スエ)とのカッコ悪いロマンス、ゴ・ナンギル(キム・ヨングァン)との激しい神経戦、ド・ヨジュ(チョ・ボア)との小心で心憎いロマンスなど、相手の俳優たちとの相性は抜群で演技のベテランの姿を立証した。また、温かいビジュアルでコミカルさを演じたキム・ジフンは一般的な元彼氏役を自分の演技力で魅力的な元彼氏として再誕生させた。短い出演でしたが強いインパクトを残したキム・ジフンが次の作品で見せてくれる姿に成り行きが注目されている。

キム・ナヨン記者ent@stoo.com
 

SNS共有