書き込みの検索
  • [記事]'ニューヨークの家'ソ・ミンジョン、JTBC'冷蔵庫をお願いして'に、キム・ジフンと一緒に出演

    'ニューヨークの家'ソ・ミンジョン、JTBC'冷蔵庫をお願いして'に、キム・ジフンと一緒に出演

     

     

     

     

    [TVレポート=キム・ガヨン記者]俳優ソ・ミンジョン、キム・ジフンが'冷蔵庫をお願いして'に浮いた。

     

    16日ソ・ミンジョンは自分のインスタグラムに"#義理残らジフン#ありがたさ#16年ぶりに守られた約束"、"感謝することいっぱい"という書き込みと共に、二枚の写真を掲載した。

    公開された写真の中にはJTBC'冷蔵庫をお願いして'スタジオでポーズを取っているソ・ミンジョ ン、キム・ジフンの姿が描かれている。

    特に'冷蔵庫をお願いして'MC、キム・ソンジュ、アン・ジョンファンそしてシェフたちと一緒に優しいポーズを取りながら明るい笑みを浮かべている。

    二人は'冷蔵庫をお願いして'ゲストで出演した。どのような話術と楽しみを満喫するか疑問が集まる。

     

    キム・ガヨン記者kky1209@tvreport.co.kr/写真=ソ・ミンジョンインスタグラム

    SNS공유
  • [記事]"犯人は?"。キム・ジフン、'クライムシン3'5人とすべて殺人事件推理

     

    犯人は?"。キム・ジフン、'クライムシン3'5人とすべて殺人事件推理

     

     

    [OSEN=キムナヒ記者]俳優キム・ジフンがJTBC芸能'クライムシン3'俳優たちと記念写真を撮った。

    キム・ジフンは19日、自分のインスタグラムに"昨日'クライムシン3'すべて殺害事件犯人はだれだ"という書き込みとともに、二枚の写真を掲載した。

    公開された写真の中にはキム・ジフンをはじめ、チャン・ジン監督、放送人のパク・チユンとホン・ジンホ、エーピンクジョンウンジ、コメディアン、ヤン・セヒョンが私的な席で'クライムシン3'遊びをしている姿が描かれている。 ちゃめっ気たっぷりの姿が見る人の笑いを誘う。

    一方、彼らが出演した'クライムシン3'は過ぎた14日の放送を最後に終映した。

    nahee@osen.co.kr

     

    [写真]キム・ジフンインスタグラ

     

     

     

    SNS공유
  • [記事] キム・ジフン、撮影現場のあしながおじさん

     

    キム・ジフン、撮影現場のあしながおじさん

     

     

    [ヘラルドPOP=ガン・ボラ記者] キム・ジフンが撮影場の写真を公開した。

     

    3日、俳優キム・ジフンが自分のインスタグラムを通じてドラマ撮影現場で撮った写真を公開した。

    キム・ジフンは同日、スーツを着て長い傘を書いた写真を公開し、注目を集めた。 雨が降る天気にもかかわらず、華やかな美貌が視線を虜にする写真だった。 特に、キム・ジフンの完璧なスーツフィットにファンが視線が集まった。

    キム・ジフンは"傘を使っても濡れてく今日の天気"だとし、悪天候を表現した。 ともに現在の出演中のMBC週末ドラマ'泥棒やつ泥棒様'撮影中という事実を伝えた。ファンは、キム・ジフンの写真に"割合やくざ""今日もファイト"とコメントを残した。

    popnews@heraldcorp.com 

    SNS공유
  • [記事] '泥棒泥棒様'キム・ジフン、冷徹な判断'輝いた。

     '泥棒泥棒様'キム・ジフン、冷徹な判断'輝いた。

     

    [スポーツドットコムホン・ミンギ記者]俳優キム・ジフンがMBC週末特別企画'泥棒、泥棒様'で理性と感情を行き来する演技で週末ドラマをひきつけている。

     

    昨日(25日)放送された'泥棒、泥棒様'からはキム・ジフン(ハン・ジュンヒ役)は泥棒のチ・ヒョンウ(ジャンドルモク役)をつかむために緊張感溢れる追撃戦を繰り広げた。 その一方、幼年時代の傷あとの前に冷静さを失って混乱した感情に包まれた人物の内面をデリケートに表現したりもした。

     

    ハン・ジュンヒ(キム・ジフン)は天文グループと朴議員を確実に捕まえため、自分に決定的な手がかりを提供した泥棒'J'(チ・ヒョンウ分)を追い始めた。 不足した人材と周辺の妨害で容易でない捜査だったが、彼の確固たる意志と決然たる態度は誰も止めることができなかった。

    IP追跡で泥棒'J'を確保するためのハン・ジュンヒは成功できるかどうか分からないという部下の言葉に"私の感を信じて"という自信に満ちた口調で頼もしい姿を見せた。 時々刻々と変わるIPアドレスを追った彼は、都心の間をぬって追跡に乗り出し、差し迫った状況の中でも落ち着いた態度で犯人を追った。特に彼はカリスマあふれる捜査過程を展開して、視聴者たちが目を離すことができないようにした。

     

    そんな中、犯人を逃して怒って転じた彼は実父ジャンパンス(アンギルカン)に偶然出会って緊張感を高めた。別れた息子の誕生日祝いを用意するために買い物をしたという父に向かった彼の万感が交差する表情は深い印象を残した。

     

    ハン・ジュンヒは家に帰ってからも仕事に集中しず、自分の誕生日前日に会った父の考えに複雑な心情を吐露した。父に受けた傷で家を出て20年余りの間、独りで暮らしながら、誰にも揺れなかった彼なのにさらに悲しみを呼んでた。

     

    このように金ジフンはエリート検事として自分の判断に対する確信と講壇を断固とした目つきと口調で表現、回が進めば進むほど、キャラクターをさらに堅固に作って行っている。 だけでなく、繊細な演技力が感情の変化を自然に描き出し、人物に対する共感まで呼び、'泥棒、泥棒様'の没入度を高めている。

     

    一方、キャラクターの急変する感情の変化をしっかりした演技の能力で表現したキム・ジフンは毎週土日夜10時MBC週末特別企画'泥棒、泥棒様'で会ってみることができる。

     

    mkmklife@sportschosun.com 

    SNS공유
  • [記事] 泥棒泥棒様'キム・ジフン、'女心狙撃'現場ビハインド・カット

     

     泥棒泥棒様'キム・ジフン、'女心狙撃'現場ビハインド・カット

     

    [スポーツドットコムホンミンギ記者]俳優キム・ジフンがMBC週末特別企画「泥棒、ドヅクニム」の撮影現場で引き受けたキャラクターのシックとは異なるフレンドリーな魅力を吹き出している。

    キム・ジフンはドラマの中で正義感に固く団結したカリスマ検査ハン・ジュンヒに分解熱演中だ。特にハン・ジュンヒは幼年時代、父に受けた傷に一人で生きてきた20年を超え、いつも寂しく一人で過ごしてみるとジョークさえできず、「死神」と呼ばれる人物。

    そんな中キム・ジフンの実際の撮影現場が公開されて注目を集めている。写真の中の洗練されたスーツを着た温かいビジュアルは、見る人の心をときめかせている。カメラに向かって明るい笑顔は、親密感が感じられる。普段愉快で親しみやすい性格で、撮影現場のスタッフの士気充電まで責任を持っているという裏話だ。

    一方、途中の合間に台本を握って集中する姿でカリスマもあふれている。キャラクターの感情線を維持するために台本の研究に没頭する彼の情熱が伺えるもの。

    このように、公開されたビハインドカットはシックさをなくすて親密感で真剣に撮影準備をするなど、彼の多様な姿を確認することができる。また、キム・ジフンは、撮影が開始されると、驚くべき集中力でハン・ジュンヒキャラクターに没頭、このような熱意で教壇いるキャラクターをリアル豊富に描き出すいる。

    感情の変化に応じて、目つきと表情、雰囲気まで異なり没入度の高い演技力を披露し、視聴者をひきつけているキム・ジフンの真価が正確に発揮されており、今後の活躍に期待感を盛り上げる。

    カメラの後ろにも多様な魅力を発散するキム・ジフンは明日(24日)夜10時MBC週末特別企画「泥棒、ドヅクニム」で会ってみることができる

     

    mkmklife@sportschosun.com 

     

    SNS공유
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ››